下水による水道トラブルは評判のいい業者へおまかせ

■下水が逆流するトラブルは珍しいものではない

キッチンで水のトラブルが起きることは珍しくありません。もしも水漏れなどが起きていてれば床に水が広がる恐れがありますし、下水に問題があるなら汚水が逆流してくる可能性もあります。これまで特に変わったことはなかったのに急にトラブルが起こるケースは珍しいものではありません。
一般的にキッチンの下水が逆流するトラブルの要因として考えられるものがいくつかあります。例えば排水パイプの中に何かが詰まっている場合です。キッチンの排水パイプはいつの間にか石鹸カスや油がパイプの内側にこびりついて、そこに食材などの小さなカスがひっかかり、小さい詰まりが徐々に大きくなるというのが詰まりの要因です。日々の生活が原因になるのがキッチンの水のトラブルです。
次に排水桝に原因があることも考えられます。キッチン以外にもバスルームや洗面所などから出てくる生活水は、この排水桝を通過して下水に流れていく仕組みになっています。これを踏まえて考えると、この排水桝に何かが詰まってしまうと排水できなくなり、逆流する恐れがあります。排水桝の詰まりの除去は素人には難しく、専門家にお任せするしか方法はありません。
そのほか、大雨が降ったり台風に見舞われたときなどは、マンホールの中に土砂などが入り込んでしまい、水が逆流することも珍しくありません。ちなみに下水道そのものに原因がある場合は各自治体に連絡する必要があります。公共設備にあたるため、管理しているのが各自治体になるからです。評判のいい業者に依頼して早急に状況を改善してもらいましょう。

■もしもマンションで下水のトラブルが起きたら

マンションで水道のトラブルが起きたときは戸建ての建物よりも注意が必要です。なぜなら自分の部屋のトラブルが他の部屋に被害を与えてしまうことが考えられるためです。
目に見える範囲で水のトラブルの程度が小さい場合は、自分で修理が出来るのではと思う方も多いですし、実際に修理に必要な部品や工具があれば直せることもあります。ところが下水の場合は少々厄介です。市販されている液体の専用洗剤を使うことでトラブルを改善することもできるケースはありますが、場合によって素人の手に負えないトラブルに見舞われることもあります。
街で評判の専門業者に寄せられる相談は色々あり、例えばトイレに大量のトイレットペーパーを流してしまったことで詰まってしまい、汚水が逆流してきたトラブルです。汚水が便器から溢れてしまえば、たちまちトイレ内の床は汚水だらけになり、最悪な場合は下の階の天井まで伝わってしまいます。
下水が詰まったようだとすぐにトラブルに気づいたら、できるだけ早く専門業者に相談することが大切です。下の階まで被害が広がった場合、被害を受けた損害を賠償させられることになりかねません。
他人の部屋の家電製品や家財道具に被害を与えてしまえば、その賠償も必要になります。水のトラブルに直面すると慌ててしまい冷静に判断や行動が出来なくなる可能性も多いですが、そんなときはすぐに建物を管理する管理人や大家さんに連絡を入れて対処法を相談しましょう。場合によって管理側が修理業者を手配することもありますが、直接修理屋さんに連絡を入れるようにアドバイスされることもあります。

■集合住宅で下水のトラブルに見舞われたら
下水に関するトラブルが起きたときは、自治体の指定給水装置工事事業者によって修理が行われます。水道にまつわるトラブルで修理をするために、各自治体が指定する業者でなければならないという条例があるので、業者ならどこでもいいというわけにはいきません。自分では探し切れないと言う場合は、自治体に相談をするのもひとつの方法です。
例えば、依頼したい工事が可能な技術をもつ評判のいい業者であるかどうかを確認することです。依頼したのはいいけれど自分のところでは請け負うことができないと言われてしまったのでは大変です。水のトラブルは状況によって急を要する場合もあるので、できるだけ無駄を省くためにも効率よく信頼できる業者を探すことが大切です。
複数の業者から見積もりを出してもらうことも忘れてはいけません。業者によって見積書の作成が有料の場合もあるので注意が必要ですが、無料で見積もりを出してくれるところも多いので、事前に有料なのか無料なのか確認しておきます。
見積書に書いてある工事の内容がどうなっているのか、それぞれの工事にどれだけのお金がかかるのかを比較することができます。最終的に納得出来た業者に修理を依頼すれば不安も払拭されて納得できるでしょう。
それからアフターサービスがあるかどうかも必ず確認してください。修理が終わったあとに修理による不具合が起きたときなど、アフターサービスがないと新たに修理を依頼しなければならないなどトラブルが生じてしまいます。アフターサービスがあるのかどうかという点と、どの範囲までが対象となるのかなど説明を受けましょう。

クラシアン
トイレのつまり、蛇口の水漏れ、排水口のつまり等、水のトラブルはクラシアンにお任せ下さい!24時間365日対応、0120-511-511までお電話下さい。年間80万件以上、業界No.1の対応実績!「くらしに安心を提供する」くらしあんしんクラシアン。

クラシアンへのお問い合わせ