評判の良い水道修理業者とは

水道のトラブルが起こったとき個人で修理しようと考える人もいるでしょう。その場合、専門知識を持っているか、修理の経験がないと思わぬ事態を招くことがあります。
水道 修理業者には水道局や自治体の条例が関わっています。そのため様々な資格や決まりごとがあり修理業者にも規定があります。もしものときに粗悪な業者に当たらないで済むよう、地元で評判の水道 修理業者を調べておきましょう。またどういう事に気を付けると良いかも知っておくといいでしょう。

■水道 修理業者について

宅内においての水道工事関係は水道局の指定及び、各地域の自治体の定めた条例あり、工事については指定された工事業者が行わなければならないという決まりがあります。内容は自治体によって異なりますが、指定ではない業者の場合、小規模な工事でも工事を行うことができないという自治体が多いです。
また資格だけではなく使用する資材も、耐衝撃性硬質塩化ビニル管や水道用第一種軟質ポリエチレン管など強度や安全性を重視した規格に沿ったものと決められています。水道に関連した工事の際に業者は、工事内容を水道局へ届出をします。これらの工事内容は施工が終了したあとはもちろん、施工前でも自分自身で確認することが可能です。気になる事があれば確認するようにしましょう。給水管を引き込む際も管轄の水道局の許可や申請が必要になります。
いくら指定であって資格を持っていても質の良くない業者は残念ながら存在します。他の細かな業務内容を提示してない業者は、後で高額な請求をされる事もありますのでこの点は注意しておきましょう。

■評判良い水道 修理業者の見分け方

いくら資格を持っていても業者として粗悪な会社を選ばない為には、その会社の業務実績、熟練専門作業員の有無、地域住民の評判などをしっかり把握しておく必要があります。
修理費用の安さや仕事の速さ、アフターサービスの充実、時間外の受付などいかんに柔軟な対応をしてくれるか前もって調べておくと良いです。ネットなどの口コミの情報も参考になります。
見積もりをする際、緊急でなければ最低でも3社くらいから同時に見積もりを取り、自分の希望に合う一番良い所を選ぶようにすると間違いないでしょう。

■まとめ
一度依頼して作業内容が確かで対応が良かった水道 修理業者なら、担当者の名刺を取っておくなどして何かあった時の為に活用しましょう。もしものときに慌てずにすくに連絡ができ、被害も最小で済むこともできます。
またリフォームなど今後やりたい事のアドバイスも受けやすくなり、施工のときサービスもしてくれる可能性もあります。日頃から困った事など相談してみるなどして、良い関係を保っておくと良いでしょう。

クラシアン
トイレのつまり、蛇口の水漏れ、排水口のつまり等、水のトラブルはクラシアンにお任せ下さい!24時間365日対応、0120-511-511までお電話下さい。年間80万件以上、業界No.1の対応実績!「くらしに安心を提供する」くらしあんしんクラシアン。

クラシアンへのお問い合わせ