お風呂の水道トラブルは専門業者の修理が必要になる?

■お風呂の蛇口が回らないのはなぜ?

お風呂の蛇口をまわそうとしたとき、以前に比べて硬くて回しにくいと感じたときは、なにかトラブルが起きている可能性があります。この程度なら平気だと使い続けると、状況がさらに悪くなって壊れてしまう恐れがあるので注意しておきます。
原因として考えられるのはサビです。蛇口を回して中の弁が開閉することで水道の量を調節します。そのため、本来は加工がなされてサビにくくなっていますが長い月日が経つと金属が劣化することでサビが生じてしまい、サビが邪魔になって回しにくくなります。サビの量が少量ならサビ取りをすれば改善できますが、サビ取りにかかる費用や時間のことを考慮すれば蛇口を新品へ交換してしまったほうが素早く問題を解決できます。
他に考えられるのは、水に含まれているカルシウムです。蛇口の周りを観察してみると、白いものがついている場合があります。それはカルシウムが固まったものと考えられます。一度付着してしまうと簡単に取り除けないため少々厄介です。目に見える範囲を取り除いても中に残っていれば状況は改善されません。分解して中を掃除する必要がありますが、素人には難しく修理専門業者の出番となるでしょう。
さらに蛇口の中にあるゴムパッキンが壊れている可能性も考えられます。ゴムは劣化によって壊れやすい性質があります。柔らかい素材が経年によって固くなり、割れてしまいます。ゴムパッキンは市販されているので自己修理が簡単ではありますが、蛇口の構造が複雑な場合は簡単に交換できないこともあるので修理専門業者への依頼も視野に入れましょう。

■湯船にお湯が溜まらないのは何が原因?

お風呂の浴槽にお湯を溜めているはずなのになかなか溜まらないのは、水道のトラブルが発生しているかもしれません。以前に比べて時間がかかる印象がある場合は何が原因でそうなっているのか気になります。
ひとつは浴槽の中のゴム栓が壊れていることです。ゴム栓は水が流れないように蓋をする役目を担っていますが、ゴムは性質上、劣化によって壊れやすい特徴を持っています。ヒビが割れてたり欠けてしまうなどトラブルが起こると、その隙間から少しずつ水が漏れて浴槽にお湯が溜まりにくくなります。また、使い続けたことでゴム栓自体が削られてサイズが小さくなっていることも考えられます。
そのほか、給湯器にトラブルが発生しているかもしれません。考えられる原因のひとつとしてお湯を流すための圧が弱くなっているかもしれません。例えば他の水回り箇所でお湯を使っていると、そちらにもお湯が流れていき圧が弱くなるため湯船に流れるはずのお湯の量が少なくなります。早く湯船にお湯を溜めたい場合は、一度他の水回りでお湯を使うのをやめて、湯船にお湯が溜まった後に他で使うようにするといいかもしれません。
エラーなどが起きていなければ大きな問題はありませんが、もしもエラーが起きている場合は給湯器の使用を一旦やめましょう。給湯器はガスを使う器具なので、もしもエラーが起きてる状態で使い続けると重大な事故に繋がりかねません。ガスを使う機器は有資格者でなければ取り扱うことができないので、専門家による点検や修理が必要となります。

■お風呂の排水の流れが悪くなるのはなぜ?
お風呂に入っているとき、排水口からお湯が流れにくいと感じることはありませんか。例えば湯船のお湯を抜いたとき、これまで一気に流れていたはずなのに流れが悪いと変化を感じたときは排水口の奥で何かが詰まっている恐れがあります。
お風呂場の洗い場と浴槽の排水口は途中で合流している場合が一般的で、そこから排水管へ汚水が流れていきます。このとき、見た目では排水口がキレイにみえても排水管の奥でトラブルがあれば排水の流れが悪くなります。状況が悪化すると体を洗っている最中のお湯が排水口から流れず、浴室内にお湯が溜まってしまうこともあります。
例えば、排水口からうっかりビニールの切れ端やスポンジなどを落としてしまった場合、そこに髪の毛や泡などが流れていけばすべてが異物に絡みついてしまい、お湯が流れなくなります。こうなると市販されている洗浄液を使っても異物は残ったままとなり、根本的な原因を取り除くことができません。そのため一時的に詰まりが解消されたようにみえても、すぐに詰まりが起きてしまいトラブルが繰り返されます。落としたものが目に見えるところにあるのならすぐに取り除きましょう。
これらのトラブルを防ぐためには、排水口に物を落としたり流さないようにする工夫が必要です。排水口に設置できる使い捨てのネットなどが売られていますので、これで詰まりの原因が流れないようにしましょう。
また、皮脂や泡などが排水管の中でこびりついて詰まりの原因になり、水道修理が必要になることも考えられるため、定期的に専用の洗浄液を使ってパイプの中をキレイにしましょう。

クラシアン
トイレのつまり、蛇口の水漏れ、排水口のつまり等、水のトラブルはクラシアンにお任せ下さい!24時間365日対応、0120-511-511までお電話下さい。年間80万件以上、業界No.1の対応実績!「くらしに安心を提供する」くらしあんしんクラシアン。

クラシアンへのお問い合わせ