散水栓の水道トラブルは水漏れが一般的

■屋外でも水のトラブルは起こりうる

水道を使う場所は屋内だけとは限りません。屋外にも設置されている建物は多いです。室内と違って屋外は雨や雪が降るなどの天気の影響をダイレクトに受けるため、屋内に比べて水漏れトラブルが起こりやすいです。
屋外で水を使う場所にはそれぞれ特徴があります。ひとつは壁水栓です。外壁に蛇口がついているタイプで、設置するための場所を取らないメリットを持っています。もうひとつは水栓柱です。地面から柱を立てて蛇口を設置するタイプで、デザインや素材を選ぶことができます。
最後に散水栓です。地面の中に蛇口を隠すことができるので、蛇口が邪魔にならずスペースを活用することができます。通常は蓋をして隠し、水を使う場合はホースを繋いで使用します。地面の中に蛇口があるので手を洗うときなどに向いていないものの、車を洗ったり庭に水を撒くときなどは重宝します。
普段は地面の中にあるので、ここで水のトラブルが起こると気づきにくい特徴を持っています。気付いたときはトラブルが大きくなっている可能性が高く、散水栓そのものが壊れているケースがほとんどです。蛇口に問題がある場合、蛇口を丸ごと交換すればトラブルは解消されます。
蛇口を交換する方法をきちんと理解していないと、古い蛇口を外すことはできても新しい蛇口の付け方が分からない、新しい蛇口を買ったけれど古い蛇口の取り外し方が分からないなどと、困ってしまう事態になりかねません。そんなときは、迷わず修理のプロに相談しましょう。

■屋外の水トラブルは気づきにくいので注意が必要

屋外の水漏れトラブルは衝撃などが原因となって起こる可能性が高いです。しかもトラブルに気づきにくいため、日ごろからどんなことに注意したらいいのか知っておくことはとても大切です。
水のトラブルと聞くと蛇口から水が漏れることが一般的ですが、屋外にある水回りは衝撃によって蛇口と配水管を繋ぐ接続部分から水が漏れるトラブルや、配水管そのものにトラブルが発生している可能性があります。
雨が降ったわけでもないのに散水栓の周りの地面が濡れているなら、地面の中で水漏れが起きていることが考えられます。濡れている場所を掘ってみて、異常がないか確認しましょう。以前に比べて水道料金が高くなったなどの変化を見逃さないことが大切です。
ボックス型タイプの散水栓には注意点があります。地面に四角い蓋があり、そこに蛇口が埋まっています。蓋を開けると蛇口があるのですが、地面の中に設置されており、鉄でできた蓋の場合、雑に扱ってしまう傾向があります。屋外や地面にあっても屋内の水回りと同じですから、扱い方には注意してください。
見た目は頑丈そうですが、仕組みはとてもシンプルで蛇口と給水管はそれぞれをひねって繋いでいます。ネジ状になっているので衝撃を与え続けるとネジが緩むのと同じで、蛇口と給水管の接続部分があまくなり、そこから水が漏れてしまいます。
また蛇口からホースを乱暴に外したりすると、その拍子に蛇口が引っ張られて斜めに傾いてしまうことがあります。それを無理に戻そうとしたときに蛇口が壊れて、水漏れが発生する可能性もあるので注意しましょう。

■散水栓の水漏れトラブルは何が原因か
屋外にある散水栓でよく起こる水道トラブルに水漏れがあります。この水道トラブルには、大きくわけて二つのパターンが考えられます。
ひとつがパッキンの破損です。パッキンは蛇口を締めたときに隙間を作らないための部品で、しっかり締めれば水の流れが止まります。そのため、パッキンが劣化などによって壊れてしまうと、パッキンとしての役目を果たすことができず、水が漏れてしまうのです。
もしもハンドルの根元から水が漏れている場合は、ハンドルを一度解体して中の三角パッキンを取り換えることでトラブルを解消できます。吐水の先端から水が漏れていたら同様にハンドルを解体して中のコマパッキンを交換しましょう。吐水パイプの根元の設置部分から漏れているときは吐水パイプを取り外してください。中のUパッキンを交換することで水漏れが止まります。
もうひとつは、散水栓自体が故障している場合です。散水栓は屋外に設置されており、気温が低くなる季節に注意する必要があります。特に寒さが厳しい地域の場合は凍結の恐れがあり、散水栓が凍結によって使えなくなるケースもあります。寒い季節は散水栓を使わないからと過信するのは危険です。
水は氷ると膨張する性質をもっています。もしも散水栓の中で水が凍って膨張すれば、給水管が破裂する恐れがあります。大きなトラブルに発展してしまう可能性があります。寒冷地だけでなく気温が低くなることが考えられる場合は、かならず水抜きをして凍結予防を施してください。また、地面の上に柱を設置するタイプの場合は、断熱性のある素材で柱を囲むなどの凍結予防が効果的です。
こうした予防対策を講じても、水道トラブルは起こることがあります。手に負えないトラブルが発生したときは、信頼できる修理のプロに依頼しましょう。

クラシアン
トイレのつまり、蛇口の水漏れ、排水口のつまり等、水のトラブルはクラシアンにお任せ下さい!24時間365日対応、0120-511-511までお電話下さい。年間80万件以上、業界No.1の対応実績!「くらしに安心を提供する」くらしあんしんクラシアン。

クラシアンへのお問い合わせ