水道からの水漏れにコーキングは本当に効果的?

■水漏れを防止するコーキング

水漏れが起きると水がどんどん流れだしてしまい、被害が拡大してしまうのはいうまでもありません。もしも排水管からの水漏れであれば、きれいな水があふれるのとは異なり、衛生面でのトラブルにも直結してしまいます。もしも隙間から水が浸入して、柱や基礎などの構造物が水を多く含んでしまえば、もろくなったり腐食するなどして強度が落ちてしまう恐れがあります。被害の拡大を防ぐためにも、水漏れの際にはできるだけ早く直すことを念頭におくべきです。
さらに、予防にも力を入れた方がよいでしょう。いざ水道から水漏れをした場合に迅速な対応をするのはもちろん、できるだけ起こらないように心がけるのも大切です。水漏れを起こした場所の簡易的な補修としてコーキングを使うという方法もあります。コーキングを行う場合は、塗装面の汚れをしっかり落とすとともに、必要な部分だけ施すことも頭に入れておいた方がよいでしょう。
しかし、コーキングを施しても長期的に効果が持続するとは考えるべきではありません。あくまでも一時的に水道からの水漏れを防止する、そして予防に役立つものです。寿命が来てしまうと亀裂が生じてしまいます。水回り設備にコーキングをした場合、その寿命は20年程度といわれているものの、使用環境によっては短くなってしまうこともあります。
コーキングの注意点として、根本的なトラブルの解決を図れるわけではないということが挙げられます。簡単な補修方法としては効果的であっても、適切な修理をしておかなければ今後水道から水漏れが起こる可能性は常にあると考えておいた方がよいでしょう。

■コーキングの使い方

コーキング材にはいくつか種類があり、水回りの場合は耐水性のシリコンコーキングを使用します。ホームセンターなどで市販されているコーキング材の多くは、一般の方でも使用しやすいシリコン系のものがほとんどですが、用途によって室内用と室外用のものがあるため使用場所によって使い分けることになります。自分で対応する場合はマスキングテープ、コーキング材、ヘラなどを用意しないといけません。また、この他に水回りに使用するため、密着性を高める目的で下地としてプライマーを塗ると、剥がれ防止に役立ちます。
コーキング材を使用する手順は、まずは使用する場所をきれいに清掃します。ほこりなどがついていると剥がれる原因となります。また水分が付着していると硬化時間が長くなるため、清掃後は水分のない状態にしておきましょう。次に、マスキングテープを使用して周囲を保護します。マスキングテープを使用することで、はみ出したり歪んでしまったりすることを防ぎ、見た目を美しく仕上げることができます。プライマーを下地に塗り、コーキング材を打ちます。少量ずつ乗せて調整するのではなく、たっぷりと乗せた後にヘラで押さえて形を整えます。きれいに仕上げるためにはヘラで何度も押さえるのではなく、一度に済ませると段やヘラ跡がつきづらくなります。ヘラ押さえまで済んだら、硬化する前にマスキングテープを外してください。硬化が始まってしまうと、マスキングテープを外す際に表面が乱れてしまう原因となります。
作業時間自体は数時間で終了するものの、固まるまでに24時間程度の時間がかかります。丁寧に作業を行わないと仕上がりが悪くなってしまうため、作業をする際は注意しながら行いましょう。

■コーキングを行う際の注意点
コーキングをした箇所は完全に硬化するまでに時間がかかるため、その間はなるべく使用しないようにする必要があります。コーキング後1時間程度で硬化が始まり、8時間ほど経過すると表面が硬化して被膜が形成されます。この時点では中心まで固まっておらず、指で強く触ったり固いものがあたってしまうと削れることがあるため、もしもやむを得ず使用する場合はコーキング部分に傷をつけてしまわないよう気をつけましょう。完全硬化まではおよそ24時間ほど必要となりますが、気温や湿度など環境によって多少前後する場合があります。完全に硬化した後は、強くこすったりしなければ剥がれるようなことはほぼありません。
コーキングは本来、浴室や洗面台、キッチンなどの水回りの設備で使用することが多く、壁や床との隙間を埋めることによって気密性を高めて水などの侵入を防ぐことが目的で使用されます。このほかにも、キッチンや洗面台などの排水管の立ち上がり部分と床材の隙間を埋めて、臭いや害虫の侵入を防ぐために使用されることもあります。
そのため、水道からの水漏れをコーキングで塞ぐという方法は、本来の使用目的から外れてしまうため、完全に防止できると考えるべきではありません。あくまでも一時的な補修であり、これから同じ問題が何度も起こることを考えた場合、根本的な解決を図るのが望ましいです。同様に排水管からの水漏れであっても水漏れに悩まされているのであれば、きちんと修理業者に依頼をして適切な対処を行いましょう。

クラシアン
トイレのつまり、蛇口の水漏れ、排水口のつまり等、水のトラブルはクラシアンにお任せ下さい!24時間365日対応、0120-511-511までお電話下さい。年間80万件以上、業界No.1の対応実績!「くらしに安心を提供する」くらしあんしんクラシアン。

クラシアンへのお問い合わせ