水道を止めてもポタポタと水が止まらない原因とその修理方法

■ポタポタ水が漏れる原因とは

水道を使った後には当然ながら蛇口のレバーとハンドルをしっかり硬く閉めるものです。しかし、ポタポタ水が流れてしまうのであれば、何かしらの問題があることを考えるべきです。ずっとポタポタ水が流れてしまうことによって水道代が高額になってしまうのはいうまでもありません。水の無駄遣いを防ぐという意味においても迅速な対応をした方がよいでしょう。考えられる原因のひとつがハンドルやレバーに関わるスピンドル部分です。消耗品である以上、長期的に使用することで破損や劣化は起こってしまうものです。それぞれの部品を修理するのではなく、交換が必要になります。
自分で何が原因であるのかを調べる際にはしっかり止水栓と元栓を閉めることも忘れてはいけません。元栓は自宅内のすべての水が止まるため、少しの間水を使用できない状況となることも想定しておきましょう。部品の交換は自分で行うことはできるものの、完全にやり方をマスターしている場合のみ対応すべきです。専門業者に依頼する理由のひとつに、自分で対応しようと思ったが結果的に訳が分からなくなってしまったというケースもあります。同じ部品を購入しないといけないのも大きな問題になります。原因が分かったとしても適切な対応ができるかどうかは別問題です。そのため、専門業者への依頼をメインに考えた方がよいでしょう。劣化した部品の修理、パッキンやカートリッジの交換、蛇口本体の取り換えといった対応が必要になる場合、自分では対応しきれないと思う場合もあるはずです。これ以上被害を拡大させないことが最も重要になります。

■専門業者に依頼しても費用があまり変わらない

水のトラブル全般にいえるのは、自分で修理を行う場合と専門業者に依頼したときの費用があまり変わらないケースが少なくないことです。水道を止めてもポタポタ水が流れるケースは、修理が必要であることが多いです。
自分で修理を行う場合には、工具代と新しい部品代がかかります。まずはこれらを自分で用意することができるかを考えるとよいです。すぐにホームセンターなどに足を運べるのならまだしも、通販などで購入する必要があるのなら、思っている以上に時間がかかってしまうこともあります。専門業者に依頼すれば、修理に必要な工具や部品の用意は業者がしてくれるので、自分で準備する必要はありません。
肝心となる費用に関しては、作業料金も含めて1万円以下になるケースが大半です。もちろん、メンテナンスやアフターフォロー付きといった作業内容によって、費用は大きく変わります。そうした点を考慮し、事前に見積もり依頼をしておくとよいでしょう。多少割高に感じても、将来的に同じようなトラブルが発生しないことを考えるのなら、必要な費用といえます。
自分で対応するにしても、専門業者に依頼するにしても、応急処置は行わなければいけません。応急処置や修理箇所の確認前には、必ず止水栓を閉めて、自分で対応できるかどうかを判断する必要があります。止水栓のある場所は、家庭によって異なることを覚えておきましょう。自分で応急処置を行ったうえで、専門業者に依頼するかを決めます。見積もりを依頼すれば、納得できる内容であるかもチェックすることができます。

■水道料金がどれぐらい高くなるのか
水道を止めてもポタポタ水が止まらない状態は、当然ながら水道料金に大きく影響すると考えられます。急に水道料金が高くなったときは、修理が必要な水のトラブルが起こっていると考えられます。前月と比べて明らかに水道料金が高くなったら、トラブルを疑いましょう。水道料金が数倍にもなっているなら、蛇口以外に配管にも問題が起きている可能性があります。
蛇口から水がポタポタ漏れている場合、水道料金は1カ月で数百円ほど高くなる程度です。経済的には大きな負担ではないものの、長い目で考えると改善の必要があります。さらに、今後症状が悪化することが予想され、そのまま放置することで大きな水のトラブルにつながる可能性があります。安心して水を使用することができないことによる不安も出てくるでしょう。ですから、どんなトラブルが起きているのか確認することはとても大事なことです。
水漏れ調査は、専門業者に依頼して対応するのが望ましいです。目に見える箇所だけの水漏れだけでなく、目に見えない箇所に問題がないかどうかも確認しないといけないためです。専門家でなくてもスムーズに問題を解決できるケースもあれば、深刻な症状で専門業者に依頼して対応しないといけないこともあります。どちらであるか判断できないときは、やはり専門業者に依頼して、対応することを検討した方がよいでしょう。メーカーや品番によって構造が異なることがあり、その場合は修理が難しく、失敗してしまう可能性も大いに考えられます。水道料金のことだけではなく、今後の快適な生活のことを考えて万全の体制で対応することが大切です。

クラシアン
トイレのつまり、蛇口の水漏れ、排水口のつまり等、水のトラブルはクラシアンにお任せ下さい!24時間365日対応、0120-511-511までお電話下さい。年間80万件以上、業界No.1の対応実績!「くらしに安心を提供する」くらしあんしんクラシアン。

クラシアンへのお問い合わせ