水道や排水のつまりを解決するなら評判のいい業者で

■排水管の内部をのぞいて老朽化の確認も

配管のどこかでつまりがあると、内部で水が適切に流れなくなります。給水管でも排水管でも同じです。この原因を取り除けば、元のように流れていきますが、いったい何が原因となりつまっているのかによって、対応方法にも違いが出てきます。
異物がつまっているときもありますし、配管が老朽化して内部ではがれ、流れを阻害しているかもしれません。こうした状態は、外部から見てもわかりません。透明の管材を使えば外側から判断できますが、水道ではそのような配管は使われていません。水が流れにくいというだけでは、本当になにが原因なのか、それがどこで起こっているかはわかりません。
こうした状況を改善するためには、業者に依頼して内部を調査してもらうのが大切です。カメラを配管の内部に入れて、画像を見ていくだけでも、どこでトラブルを起こしているのかがわかります。実際の映像で確認できると、配管内部の老朽化の状況確認も可能です。確認できれば、今後どれくらいで配管を交換するかなどの判断もつきます。
一般家庭でも情報を得るのは大切ですが、集合住宅を経営しているのであれば、将来の資産投資の部分で大切な情報になります。修理するとなれば、大掛かりな準備や費用が必要です。そのためには、調査でも評判のいい業者を見つけ、定期的に調べておくと安心です。不安材料を少なくできます。

■洗浄剤には注意

つまりの対策として、普段からできることもたくさんあります。洗浄剤を使って異物を掃除し、きれいな状態を保つのも大切です。異物がついていれば、凹凸ができるようになり、流れはどんどんと悪くなります。ほかの異物が流れてきたときに引っかかって、突然つまってしまうかもしれません。つまりの状態はどんどん悪化してくるため、早期に対処しなければいけません。
洗浄剤の使い方は、取扱説明書を守ることが大切です。強力なものも販売されるようになりましたので、手などにつくと肌が荒れてしまう原因になるため、必ずゴム手袋などの安全装備をします。排水口から適切な量を流し込んで、所定の時間をおいたら、ぬるま湯などで流していけば完了です。完全に閉塞してからでは、溶かしても流れる場所がなくなるため、定期的なメンテナンス方法として繰り返すと適切な対策になります。
評判の業者が使っている業務用のものは、かなり強い成分となっており、もっと強力に洗浄できます。薬剤で作られていますので、素人が扱うのには危険性が高いものです。インターネットなどで手に入れることもできますが、使用する際には十分に注意しなければいけません。不安があるなら業者に依頼したほうが良いでしょう。
配管の内部が油汚れなどの付着なら、ぬるま湯を流してみるという方法もあります。排水管にしか使えない方法ですが、50度程度のぬるま湯を流し入れて、油分の流動性を高めて落とす方法です。熱湯のほうが良さそうに見えますが、排水管の耐久温度の限界は塩ビ管なら70度程度しかありませんので、温度は守って使用するようにします。間違って使ったりすれば、つまっている場所以外でも配管にダメージを与え、水道のトラブルを誘発するかもしれません。

■水道配管の老朽化対策は専門業者がお得
水道配管の中で老朽化してつまりが起こると、素人では対応できる方法がありません。老朽化が原因の場合は修理の選択肢はなく、交換するしかなくなります。水に圧力をかけて送られてくるのが水道です。つまっている部分が、その圧力にに耐えている以上、交換以外のほかの方法がとれません。
水道の配管の寿命というのも重要になってきます。実際に使われている素材が何かによって違いがあるので一概に言えませんが、古くから使われていた亜鉛メッキ鋼管なら、長くても20年です。昭和40年代までは主流として使用されていましたが、現在は使われていません。もしも、亜鉛メッキ鋼管なら、早期に交換した方が良いでしょう。
昭和40年代以降は、硬質塩化ビニルライニング鋼管と呼ばれる内部を加工した管材が使われるようになりました。さびが出にくいのが特徴で、耐久年数は25年程度とされています。配管自体はさびませんが、接続部分の内部は加工されていない箇所があり、ここからさびが出てしまうという問題を抱えています。現在のものは、こうした継手も加工されてさびないようになりました。30年程度持つと考えられているため、どの程度使ったのかで逆算してみるのも必要です。
交換するための工事は、かなり大掛かりになります。古い配管を撤去し、新しいものに交換していきますが、特殊な機材も必要となるので、専門業者にしかできません。その分、どうしても費用がかかるので、事前にこれまでの実績なども含めて評判を調べておくと良いでしょう。こうした作業は、ハウスメーカーなどに依頼しても、修理業者が担当する専門領域のため、修理業者に直接依頼するのがお得です。

クラシアン
トイレのつまり、蛇口の水漏れ、排水口のつまり等、水のトラブルはクラシアンにお任せ下さい!24時間365日対応、0120-511-511までお電話下さい。年間80万件以上、業界No.1の対応実績!「くらしに安心を提供する」くらしあんしんクラシアン。

クラシアンへのお問い合わせ